診療時間アイコン診療時間 アクセスアイコンアクセス
Web予約アイコン
Web予約
電話アイコン
電話をかける

ブログ

名古屋市名東区の歯医者・歯科 本郷 藤が丘  みやちファミリー歯科  メンテナンス

定期的なメンテナンスがとても大事です

今回は定期的なメンテナンスの重要性についてのお話をさせていただきます。

 

1本の歯が治療できるのは3~4回といわれています。むし歯の治療を1~2回、そのあと神経の処置になり、神経の処置をすると歯がもろくなって割れたり、膿が溜まって、最終的には抜歯になるケースが多いです。

抜歯したあとは残りの歯の状況によりますが、ブリッジ(両隣の歯を削って、つないだかぶせ物を接着する)、入れ歯、インプラント(骨に金属等のネジを埋め込み、その上にかぶせる)のどれかになっていきます。

それぞれの治療にメリット、デメリットがありますが、ご自身の歯に勝るものはないと思います。

定期的にメンテナンスを受けていただくことで、初期の段階でむし歯や歯周病を発見し、ひどくならないうちにケアすることで、歯の寿命を延ばすことができると考えます。

 

メンテナンスでは、歯石や着色汚れをしっかり取らせていただくのはもちろん、皆様の苦手な部分や、気を付けてケアしてもらう部分を説明させていただいたり、それをケアするのに適したツールをご案内させていただきます。

日々のお手入れがうまくいっていないと、せっかくメンテナンスに通っていただいても効果が低いです。お家でのケアがやり易いようにブラッシング指導もしていきます。

唾液検査も併用し、お口の中を数値化してデータを比較していくことで、しっかりお口の中を管理させていただき、むし歯や歯周病になりにくいお口の環境づくりのお手伝いをさせていただきます。

 

自覚症状が出る前に、一度検診を受けられて、メンテナンスを受けられることをおすすめします。

 

院長 宮地 秀彰

記事監修

院長 宮地 秀彰
(みやち ひであき)

  • 朝日大学歯学部卒業
  • 朝日大学歯学部総義歯学 修練医