診療時間アイコン診療時間 アクセスアイコンアクセス
Web予約アイコン
Web予約
電話アイコン
電話をかける

ブログ

乳歯 本数 小児歯科 いつ 名古屋市名東区の歯医者・歯科 本郷 藤が丘  みやちファミリー歯科

乳歯(子供の歯)の本数と何歳で生えてくるか

乳歯の本数

お子さんの歯がなかなかはえてこなくて、いつはえるか気になる方もみえると思います。

個人差がありますが、生後半年くらいから歯がはえ始め、2歳半あたりではえ揃う場合が多いです。

本数は通常上下左右5本ずつで、20本のことが多いです。

 

 

 

ですが、最近は”先天欠如”といって、歯の本数が最初から足りないお子さんが増えています。
特に下の乳側切歯が先天欠如のことが多いので、前歯が極端に隙間が広い場合は、早めに歯科医院を受診することをおすすめします。

また、”癒合歯”といって、2つの歯が1つにくっついて出てくることもあります。
これも下の乳側切歯あたりに起こることが多いです。癒合歯の後にはえてくる永久歯が、1本少ない場合も多いので、レントゲン撮影を行い確認することをおすすめします。

 

 

年齢別の平均的なはえ方

1、生後6か月ごろ
下の乳中切歯が2本はえてきます。

2.8~10か月ごろ
上の乳中切歯も2本はえてきます。

3、10か月~1歳ごろ
乳側切歯が上下2本ずつはえてきます

4、1歳~1歳半
下の第1乳臼歯がはえてきます。ですが、乳犬歯が先に出てくるお子さんも多いですので、このあたりから個人差が大きくなります。

5、2歳ごろ
乳犬歯がはえそろってきます

6、2歳半ごろ
第2乳臼歯がはえて、乳歯列が完成します。

 

あくまでも平均値ですので、背が高い人もいれば低い人もいるように、発育も早いお子さんとゆっくりなお子さんがみえます。
多少はえてくるのが遅くても、心配する必要はありません。

ですが、歯科医院で早めに確認することで、歯並びや、むし歯のチェックをすることはお子さんのお口の健康を維持する上で大事になってきます。

乳歯は永久歯に比べて白い色をしており、柔らかいためむし歯が進行しやすいです。そのため、特にケアが必要になります。

何歳ではえてきても大丈夫なように、事前にケアできるように準備をしておくことをおすすめします。

 

当院は小児歯科に力をいれていますので、歯がはえたばかりの小さいお子さんでも対応できますし、個室やベビーベッド、おむつ交換台など、お子様に安心して通院いただける設備を準備しております。
駐車場もワゴンカーでもベビーカーがおろしやすいように広いスペースを設けております。ベビーカーのまま診療スペースに入っていただけるよう、幅広い診療スペースで準備しております。
歯がはえてきたら、歯科医院に受診されることをおすすめします。

 

 

本郷駅、藤が丘駅から徒歩13分 名東区 みやちファミリー歯科

院長 宮地 秀彰

記事監修

院長 宮地 秀彰
(みやち ひであき)

  • 朝日大学歯学部卒業
  • 朝日大学歯学部総義歯学 修練医